生活に気を付けよう|発毛を促す治療でAGAを克服!悩み解消でストレスフリーに繋げよう

薄毛は食べ物や地肌のタイプが深く関係している

人物

生活に気を付けよう

頭部

抜け毛の原因は地肌にあった

普通の人のサイクルなら、100本毛が抜けてもまた生えてくるのでそれほど多いとは感じませんが、これよりも抜ける場合何かが原因でそうなっている可能性があります。例えばAGAの原因の一つに、DHT濃度が高めであることが関係していますが、あまりに濃すぎるとヘアサイクルが短くなり成長できないまま抜けてしまいます。すると、頭皮はどんどん薄くなり、毛自体も育たなくなります。防ぐ手立てとしては、地肌のタイプを知ることです。べとべとした地肌だと皮脂が毛穴に詰まってしまい、炎症を引き起こす原因です。この状態だと抜け毛はさらにひどくなるだけです。名古屋にある発毛の専門サロンやクリニックなどでは、薄毛になる原因をあらゆる方向から分析し、頭皮洗浄を始めマッサージやアフターケアで発毛を促します。

血行をよくすることが改善の近道

長時間冷房にあたりっぱなしだと体が冷えてしまい、血行が悪くなります。そうなると、頭皮まで血液が行かなくなり、薄毛の原因に多い血行不良に陥ります。ただ、この冷えは歯のかみ合わせでも起こりうることです。改善策としては、かみ合わせを直すか、発毛を専門としているサロンなどにお世話になるかのどちらかです。後者は、血行をよくするための施術を率先して行うので、より早く効果を実感できます。

睡眠を多く取るようにする

サロンでのスパやクリニックの治療と一緒に生活習慣を改善することも重要です。例えば昼間よりも皮膚や骨に大量の血液を送り込むので、夜間は特に毛が成長しやすくなります。大事なことは早めに就寝することなので、翌日休みだからと夜更かししないことも大切です。発毛に成功した人のほとんどが、生活改善をしたと回答しているので実践するしかありません。

食事の内容に気を付ける

発毛に良いといわれる海藻類は、ミネラルを大量に含む栄養価の高い食べ物です。特に脂質が多いメニューばかりを好んで食べる人は海藻を積極的に摂る必要があるでしょう。他にも細胞分裂に必要な亜鉛は、髪の成長に欠かせない成分なので、牡蠣やうなぎ、レバー、チーズ、豆腐、そば、納豆などの食材は積極的に摂りたいところです。バランスの摂れている食事は大豆やゴマ、海藻類、野菜、魚、きのこ類、芋を基準に献立を決めましょう。これらの食材が発毛治療に大きく影響してきます。

まずはお試しから

食生活を変えることも重要ですが、それにプラスしたい発毛治療は専門クリニックでしか受けられません。どのような方法で発毛を促すのか知りたい場合は、名古屋の専門クリニックが行っている発毛体験を利用しましょう。カウンセリングでは頭皮に関する悩みを打ち明けられる他、写真撮影をした後マイクロスコープを使って頭皮の状態をチェックし、発毛を促す施術とケアに関するアドバイスを体験で受けることができます。

広告募集中